いせ眼科クリニック 院長です。

前回のブログで、ハンノキの花粉はまだあまり飛んでいないと書きましたが、北海道立衛生研究所の観測データによると、少しづつ飛散量が増えてきているようです。
日によって飛散量は変わりますが、ハンノキの花粉症の方は注意が必要です。

ゴーグルやマスク、洗眼、洗顔等で上手に付き合っていきましょう。
それでも症状が強く出る方は、病院の受診をお勧めします。